太田光側の弁護士が週刊新潮への怒りを代弁「故人の名誉にかかわること」

ざっくり言うと

  • 太田光が、裏口入学したとの虚偽の記事を掲載されたとして新潮社を提訴した
  • 9日に太田側の弁護士が、「故人の名誉にかかわること」だと代弁した
  • 週刊新潮は太田の父についても触れており、太田は非常に怒っているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング