刑執行は「残酷で異常」か 記憶をなくした死刑囚が米国で問題に

ざっくり言うと

  • アメリカで記憶をなくした死刑囚をめぐり、議論となっている
  • 死刑囚は刑務所内で脳卒中を発症し、犯した殺人の罪・判決などの記憶を喪失
  • 合衆国憲法は「残酷で異常な刑罰」の禁止を明記しており、判断が試される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング