©ABC

写真拡大 (全2枚)

10月9日(火)、『芸能人格付けチェック MUSIC〜秋の3時間スペシャル〜』が放送される。

今回は、日本の音楽・芸能シーンを代表する一流芸能人たちが、そのプライドとメンツをかけて“一流の音”を見極める6つのチェックに挑戦する。

©ABC

お正月スペシャルに登場したYOSHIKIに続き、今回はToshlが格付けチェック初参戦!「今日は負ける訳にはいかない!」と気合い充分で、「前回GACKTさんと組んでノーミスで逃げ切った」という鬼龍院翔とチームを組む。

そして「この番組いつも見ていて、まあまあいい感じに当たるときもあります」と語るのは、10月からの新ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』で主演を務める米倉涼子。

MCの浜田雅功らから「米倉さんは失敗しない女ですからねー」とプレッシャーを受けながら、「うちは娘の名前が“おと”っていうんです。それぐらい音が好き!」という勝村政信とチームを組み、一流芸能人を目指す。

このほか、「僕らバンドもやってるし、芸人の中では音楽に精通してますから」と自信をのぞかせる後藤輝基(フットボールアワー)とくっきー(野性爆弾)。

そして、「正解すると浜ちゃんが嫌な顔をするから、これまではあえて愚か者の演技をしてきたけど、今日は音楽だから!」と語る陣内孝則と「ワインとステーキだったら自信あったのに…」という大友康平。

さらに「自信はあります!芸能生活50周年ですから」と語る松崎しげるとジュディ・オング、鳥羽一郎と長山洋子の「チーム演歌」、紫吹淳と安蘭けいの「チーム宝塚」、中村橋之助と中村福之助の「チーム若歌舞伎」らが参戦する。

今回も信じられない赤っ恥続出に、格付けマスターの浜田は大喜び。そして意外なチームが活躍を見せ、誰もが予想しなかった展開に…! 最後に画面から消え去る屈辱を味わった芸能人は誰なのか?