アメリカの道路標識に見られうスペルミス 半世紀放置のケースも

ざっくり言うと

  • 米国の道路標識に見られるスペルミスは、簡単には修正が効かないという
  • ニューヨーク市内にある「Verrazzano-Narrows Bridge」への案内標識
  • 54年間にわたって「z」が一文字抜けたままとなっているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x