カブトムシの角形成に働く遺伝子を特定 基礎生物研など

ざっくり言うと

  • 基礎生物学研究所などが、カブトムシの角の形成に働く11種の遺伝子を特定
  • 昆虫が角を獲得する過程の解明につながる可能性があるという
  • カブトムシと分岐した同じコガネムシ科の一部も同じ働きを持つ遺伝子がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x