認可外保育施設で6カ月の男児が死亡 「気づいたらうつぶせに」

ざっくり言うと

  • 東京都練馬区の認可外保育施設で、生後6カ月の男児が死亡した事故
  • 調べに対し職員が「気づいたらうつぶせになっていた」と説明したと分かった
  • 福祉保健局は4日に立ち入り調査を実施し、職員や児童の人数などを確認した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x