やなせたかし氏の体験を反映 アンパンマンの顔を食べさせるわけ

ざっくり言うと

  • アンパンマンの原作者・やなせたかし氏は、一兵士として中国で終戦を迎えた
  • 翌年に帰国したとき、「正義は簡単に逆転するということ」を強く感じたそう
  • しかし、「ひもじい人を助ける」ことだけは逆転しない正義だと考えたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング