インドネシアの防災当局によると、9月28日にスラウェシ島で起きたマグニチュード7.5の地震と津波で死亡した人は、1234人になったという。地震発生から5日目となり、現地では懸命の救助活動が続いている。NHKニュースが報じた。

インドネシア地震 死者が1234人に(NHKニュース)