マッターホルンで邦人の遺骨を発見 4年前に行方不明となった男性

ざっくり言うと

  • アルプス山脈の名峰マッターホルンの麓で9月11日、遺骨が発見された
  • DNA鑑定の結果、日本人男性のものであると確認されたと、スイス警察が発表
  • 男性は2014年7月23日、単独で登山中に行方不明となっていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x