パレスチナが大使館の移設を巡り米政府を提訴 国際法違反と主張

ざっくり言うと

  • アメリカ政府は5月、イスラエルの大使館をエルサレムに移転した
  • 移転を受けパレスチナ自治政府は、9月28日に国際司法裁判所に提訴
  • 移転は「外交関係に関するウィーン条約」に違反すると主張している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング