巨人が本拠地最終戦で今季4度目のサヨナラ勝ち 長野久義が劇的一打

ざっくり言うと

  • 30日、本拠地最終戦となった巨人は今季4度目のサヨナラ勝ちを収めた
  • 広島を相手に、九回・一死満塁の状況で長野久義が劇的一打を決めた
  • 同率3位のDeNAを0.5ゲーム差で引き離し、単独3位に浮上した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x