©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

秋元康氏が明日のスター・ディレクターを育成すべく企画監修を担当する番組『EXD44』。

©テレビ朝日

9月30日(日)に放送される同番組では、「いま世間を賑わせている自主制作映画『カメラを止めるな!』のような大ブレイクする映画を作りたい!が、それは難しい…しかし、発掘できれば『EXDすごい!』ってなるのでは?」と考えた番組ディレクターが、第2の『カメラを止めるな!』になりうる名作を探す。

 

◆日本全国にアプローチ、自主制作映画を大量入手!

©テレビ朝日

現在大ヒットしている、ある監督・俳優養成スクールから生まれた映画『カメラを止めるな!』。昨年11月に公開されるや口コミで広がり、著名人もSNSで絶賛したことで社会現象ともいえる大ブームになった。

そんな『カメラを止めるな!』のように、「キッカケさえ掴めば話題になる名作がまだまだたくさん埋もれているのでは?」と、同番組の秋山ディレクターが日本全国の映画祭・映画団体・ワークショップにひたすらアプローチをかけ自主制作系の映画作品を大量入手。

クセの強いコメディ作品から本格サスペンスまで…見続けた映画は計82本49時間! その中から秋山ディレクターが厳選した自主制作系映画5作品を名シーンとともに紹介。また、隠れた名作を見つけるための注目ポイントを秋山ディレクターが語る。はたして、どんな名作が出てくるのか?