「就活で企業を嫌いになったことがある」大学生の約4割が経験

ざっくり言うと

  • 内々定を1件以上獲得した大学生ら1000人を対象に、就職活動調査を実施
  • 就活を通じて企業を「嫌いになった経験がある」と答えた人は43.6%に上った
  • 「圧迫面接」や「社員の傲慢な態度」、「オワハラ」などが理由とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x