保釈された吉澤ひとみ被告 懲役2年、執行猶予4年程度になるか

ざっくり言うと

  • 27日、ひき逃げをしたとして起訴されていた吉澤ひとみ被告が保釈された
  • 弁護士は被告の量刑を「2年の懲役、執行猶予4年程度になるのでは」と推測
  • 保釈金の300万円については「妥当な範囲の中で高めの金額」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x