ウーバーが情報流出隠蔽の問題に170億円の和解金 米史上最高額

ざっくり言うと

  • 2016年にウーバーは不正アクセスで世界5700万人の個人データを盗まれた
  • 2018年の9月26日に、同社は約170億円の和解金を支払って全米50州と合意
  • 情報流出に関連する政府との和解金としては米国市場最大の額だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x