60年の歴史があるご当地麺「伊那ローメン」。麺は硬めで、しっかりした歯応えがある

写真拡大

食欲の秋がやって来た!今年も全国各地で魅力的なグルメイベントが続々と開催。この時期しか食べられないご当地グルメをチェックしよう。今回は長野で行われる秋イベントをご紹介。

【写真を見る】「高山ラーメン」は、無添加の縮れ麺に、優しい味わいの醤油ベースのスープが絶妙にマッチ

■ 高山や伊那などのご当地麺を満喫!

「高遠城址公園」(長野県伊那市)で行われる「山麓一の麺街道フェスタ2018 in 伊那」は、高山から木曽、伊那を結ぶ、国道361号線付近で食べられる高山ラーメン、すんきそば、とうじそば、高遠そば、伊那ローメンなどの麺料理が一堂に集まる人気イベントだ。岐阜県内に2店舗展開する「吉田屋」の「高山らーめん」や、羊肉と中華麺、キャベツなどをスープで煮込んだ伊那のご当地グルメ「伊那ローメン」も登場!期間は2018年10月27日(土)から28日(日)まで。

■ 信州中野のごちそうざんまい!

2018年10月20日(土)から21日(日)まで「中野市防災広場」(長野県中野市)で開催される「信州中野おごっそフェア」は、キノコ入りピザ、ぼたんこしょう入りつくね、酵母豚を使用したステーキなど、中野市のおごっそ(旨いもん)が大集合!「白霊茸と若鶏のフリッター〜ジェノベーゼソースがけ〜」をはじめ、オリジナルメニューも登場だ。バラやブドウを使ったスイーツ、農産物の販売もあるぞ。(東海ウォーカー・東海ウォーカー編集部)