救急隊が搬送先の病院を誤り約15分の遅れ 負傷者への影響はなし

ざっくり言うと

  • さいたま市西消防署は26日、救急隊が搬送先を誤るミスがあったと発表した
  • 正しい病院に到着するまで約15分の遅れが生じたが、負傷者に影響はなかった
  • 同署は「隊員間の情報共有の欠落。初歩的なミス」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x