日本大学水泳部の暴力問題で、記者会見に同席した被害者の母は「暴力があったのは事実だが、傷害事件としては扱わなくていい」との被害者の意向を明らかにした。共同通信が報じた。

傷害事件として扱わない意向と被害者(共同通信)