市役所で自分が止めた車の下敷きに 61歳女性が意識不明

ざっくり言うと

  • 長崎県諫早市の市役所で、61歳の女性が車の下敷きになり、意識不明になった
  • 運転席から降りた女性が後部座席に近付いたところ、車がバックしたという
  • 警察は、女性が車を止めた際のブレーキの状態などについて調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x