悩みを抱えた客が訪れる場所 スタッフのほぼ全員が発達障害のBAR

ざっくり言うと

  • スタッフのほぼ全員が「発達障害の当事者」であるBAR「The BRATs」
  • 発達障害で悩む人が「誰かに悩みを打ち明けたい」という思いで訪れるという
  • マスターは、苦しいのは自分だけではないと思えたら楽になるのではと語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x