衰退するリアル書店 データとAIは救世主になるのか

ざっくり言うと

  • 時代の流れで、リアル書店が少しずつ地球から消えさりつつある
  • そんな中、2018年に中国初となる無人の「AI書店」がオープン
  • 筆者はビッグデータが書店を「読者データの宝庫」にする可能性を指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x