当時小学2年生の女児を刺した事件 検察「息子が骨折させられ怒り」

ざっくり言うと

  • 2017年に奈良県で、息子の同級生だった小2女児を包丁で刺した疑いの42歳女
  • 殺人未遂罪に問われたが、20日の裁判員裁判で被告は殺意を否認
  • しかし検察は、女児により息子が骨折し、被告は憤っていたと指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x