アメリカでの100万人の雇用創出計画 アリババのマー会長が撤回

ざっくり言うと

  • 中国のネットショッピング最大手、アリババのジャック・マー会長
  • 18日、米中貿易戦争を受け米国での100万人の雇用創出計画を撤回すると表明
  • 「米中の友好的で協力的な関係に基づいて提案した約束だ」と言及した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x