宿泊中に火災報知機が作動し発覚 ヤミ民泊を営業停止に

ざっくり言うと

  • 京都市は19日、「ヤミ民泊」の運営元企業に対して営業停止命令を出した
  • 同社は8月末に市内のマンションに無許可で人を宿泊させていたという
  • 宿泊中に火災報知器が作動し、近隣住民の通報によって発覚したとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング