映画『カメラを止めるな!』限定エキシビジョンが大阪・名古屋など巡回、常時カメラで来場者を"REC"

写真拡大

映画『カメラを止めるな!』の期間限定エキシビション「カメラを止めま展!」が、渋谷のGALLERY X BY PARCOにて2018年9月28日(金)から10月6日(土)まで開催。その後仙台、梅田、名古屋、福岡へと巡回する。

映画『カメラを止めるな!』

上田慎一郎監督作・映画『カメラを止めるな!』は、6日間限定の先行上映にて口コミが拡がり、連日満席、チケットは即完売となった2018年の話題作。無名俳優たちを起用した新人監督の作品にもかかわらず、劇場公開を望む声が殺到し、現在は全国の劇場で公開されている。

舞台は山奥の廃墟。そこでは、とある自主映画の撮影隊がゾンビ映画を撮影していた。本物を求める監督はなかなかOKを出さず、テイクは42テイクにまで達した。そんな中、撮影隊に本物のゾンビが襲いかかる。大喜びで撮影を続ける監督、次々とゾンビ化していく撮影隊の面々…緻密な脚本と、37分間のワンカット・ゾンビサバイバルシーンが織り成す全く新しいエンターテインメント作品だ。

エキシビション「カメラを止めま展!」

作品の世界観を盛り込んだエキシビション「カメラを止めま展!」では、"撮られる"ことをテーマにユニークな企画を催す。会場内では常にカメラが回り続け、来場者を"REC"。撮った映像は随時配信されるという。

また「本編の別テイク映像」と「撮影時の記録映像」、「劇中劇」の3視点を同時間軸で見比べる映像を初公開。作品の魅力の一つである、緻密な構想を見ることができる。

他にも、劇中で監督が飲んでいたカップ酒が楽しめるバーの併設や、展覧会限定の"ONE CUT OF THE DEAD"Tシャツの販売など、作品をより楽しめるイベントとなっている。

【詳細】

エキシビション「カメラを止めま展!」
開催期間:2018年9月28日(金)〜10月6日(土)
開催場所:GALLERY X BY PARCO
住所:東京都渋谷区宇田川町13-17
営業時間:11:00〜20:00
入場料:500円(オリジナルステッカー付き)
特別割引:シネクイントでの映画『カメラを止めるな!』の半券提示で200円引き
シネクイント住所:東京都渋谷区宇田川町20-11 渋谷三葉ビル7F
※会場内では来場者の撮影・映像配信が行われる為、入場に際して撮影およびその権利の扱いに同意し、記帳する必要がある。
■グッズ
・展覧会限定 カップ酒 800円
・展覧会限定 Tシャツ/ロングTシャツ 3,240円/4,320円
・オフィシャルTシャツ 2,500円
・感染記念タオル(先行販売) 1,296円
・マフラータオル(先行販売) 1,944円
・タンクトップ(先行販売) 3,024円
・ヘアバンド(先行販売) 1,728円
・キャップ(先行販売) 3,780円
・オリジナルサウンドトラックCD(全18曲収録)全3種 各2,160円
・BE@RBRICK ONE CUT OF THE DEAD 1,944円
・巡回会場限定カラー Tシャツ 各3,240円
■巡回展スケジュール
・仙台パルコ2 2018年10月12日(金)〜22日(月) 10:00〜21:00
・梅田ロフト 5Fロフトフォーラム 10月19日(金)〜11月5日(月) 10:30〜21:00 ※最終日は18時閉場
・名古屋パルコ南館 2018年10月26日(金)〜11月11日(日) 10:00〜21:00 ※最終日は18時閉場
・福岡パルコ新館 2018年11月23日(金)〜12月16日(日) 10:00〜20:30
※巡回展は東京会場と内容が異なる場合がある。
※福岡会場のみ入場料200円。


[写真付きで読む]映画『カメラを止めるな!』限定エキシビジョンが大阪・名古屋など巡回、常時カメラで来場者を"REC"

外部サイト

  • 「スター・ウォーズ in コンサート第2弾」初期3部作シリーズをオーケストラ生演奏×映画上映で
  • 安室奈美恵の軌跡を辿る展覧会、衣装&映像でライブ空間を再現 - 東京・大阪・福岡・沖縄で
  • パルコの映画館「シネクイント」渋谷に復活 - 2年ぶり、2スクリーンに増えて18年7月開業