巨人が東京ドームでの21年ぶりの負け越しが決定 今世紀初の「屈辱」

ざっくり言うと

  • 巨人は19日に本拠地の東京ドームでDeNAと対戦し、1−6で敗れた
  • 同球場では今季27勝32敗1分けとなり、21年ぶりの負け越しが決定
  • 開業後の負け越しは1992年と97年の2度しかなく、今世紀では初となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x