石川遼 入院の危機に直面していた「人生で一番体調を崩した」

ざっくり言うと

  • 石川遼が、あわや入院の危機に直面していたことが19日、分かった
  • 8月に熱中症を発症し「ウィルス性の腸炎」になっていたという
  • 「内臓系の病気は初めて。人生で一番体調を崩した」と石川は語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x