群馬県で転落車両から白骨遺体を発見 行方不明の18歳少女か

ざっくり言うと

  • 群馬県警のヘリが18日、県道脇の崖下に転落している軽乗用車を発見した
  • 連絡を受けた長野原署員が、車内から一部白骨化した性別不明の遺体を確認
  • 同署は、行方不明届が出されていた18歳少女とみて身元特定を急いでいる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x