「閃乱カグラ」各勢力のリーダーが集結する第2期メインビジュアル完成

写真拡大 (全2枚)

(C)2018 Marvelous Inc./HONEY PARADE GAMES Inc./シノビマスターパートナーズ

マーベラスの人気ゲームをテレビアニメ化した「閃乱カグラ」の第2期「閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-」のメインビジュアルが公開された。死塾月閃女学館のリーダー・雪泉(ゆみ)、謎の忍集団に所属する雪不帰(ふぶき)に加えて、飛鳥、神楽、焔、雅緋(みやび)ら各勢力のリーダーたちが集結し、少女たちの関係性を描いたビジュアルとなっている。

同作は、忍者が暗躍する現代社会を舞台に、善の忍者「善忍」を育成する学校に通う少女たちが、悪の忍者「悪忍」を目指す少女たちと激しい闘いを繰り広げる物語。第2期となる「SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-」では、総勢25人以上の忍が登場し、雪泉と雪不帰の関係性をメインに描かれる。

また、放送開始日が10月12日に決定し、前日の11日には東京・新宿バルト9で「前夜祭」と題した第1〜2話の先行上映会も開催。当日は、雪泉役の原由実、飛鳥役の原田ひとみ、月光役の小原莉子、プロデューサーの高木謙一郎氏を招いたトークショーが行われる。チケット情報などは後日、公式サイトおよびTwitterで発表予定。

「閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-」は、10月12日深夜2時10分からTOKYO MX、深夜12時からAT-X、15日深夜1時30分からBS-11で放送開始。