工藤監督率いるSBホークス まさかの3連敗で自力優勝が消滅

ざっくり言うと

  • 17日、工藤公康監督率いるソフトバンクは西武戦に1−8で敗れ、3連敗した
  • 残り19試合に全勝でも87勝55敗1分け、勝率6割1分3厘となり自力優勝は消滅
  • 一方で工藤監督は「次は、やり返せるように」と戦う姿勢を崩さなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x