世界経済フォーラム予測 2025年には仕事量でロボットが人間を抜く

ざっくり言うと

  • 世界経済フォーラムが17日、「仕事の未来」についての報告書を発表した
  • 2025年までに、仕事量全体の52%をロボットがこなすようになると予測した
  • 2022年までの間に、7500万人分の仕事が失われる計算だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x