ドイツの研究チームが発表 やるべきことを後回しにする原因は脳tenki.jp

ドイツの研究チームが発表 やるべきことを後回しにする原因は脳

ざっくり言うと

  • ドイツの研究で、やるべきことを後回しにする人は脳に特徴があると分かった
  • 264人を調べた結果、脳の扁桃体と背側前帯状皮質の連結に影響されるという
  • 後回しを減らすには、自分の意識や感情を上手に処理するのが効果的とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング