ハリケーン対応の米警備隊員 白人至上主義のサインを出し任務を外される

ざっくり言うと

  • アメリカで、大型ハリケーンの対応に従事していた沿岸警備隊員
  • 「白人至上主義」の象徴とされるハンドサインを出し、任務から外された
  • サインを出したところをテレビで放映され、Twitter上で物議を醸していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング