九州大学で7日に起きた火災 死亡した容疑者男性が明かしていた内心

ざっくり言うと

  • 九州大学で7日に起きた火災で、死亡した容疑者の元院生の男
  • 非常勤職を雇い止めに遭うなどして困窮を深め、家賃の支払いも滞っていた
  • 男は知人に「経済破綻に直面しています」とメールを送っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x