ベネズエラで大統領名のロバを撮影 情報機関が男性消防士を拘束

ざっくり言うと

  • 14日、ベネズエラの男性消防士が情報機関に拘束されたことが明らかになった
  • 消防士は大統領の名を冠したロバを引き回し、動画を撮影したとされている
  • 市民団体は「(撮影に)犯罪行為はなかった。不当な拘束だ」と訴えている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x