中山11R「レインボーS」芝2000
★条件MAX、レッドローゼスが一気呵成に2連勝達成★
◎9レッドローゼス
○4シャルドネゴールド
▲6アウトライアーズ
△1サトノグラン、11ドレッドノータス
 人気でもレッドローゼスには逆らえない。
 「中山は、<2320>と複勝率10割を継続中のベストコース。休み明けのHTB賞を快勝、状態もうなぎ登り。信頼度は高い」
 昇級戦だが、それも形だけ。
 「春は準オープン特別連続2着と、確固たる実績を残している。充実著しい今なら、ここはあくまで通過点。不得手の道悪馬場にならない限り、期待できる」
 相手は、3歳の上り馬シャルドネゴールド。レッドローゼスと斤量差3舛鰐ノ蓮好勝負必至だ。

中山10R「松戸特別」ダ2400
★地力強化の目覚ましい、オメガドラクロワでもう一丁★
◎8オメガドラクロワ
○9ニーマルサンデー
▲10アバオアクー
△6メイショウマトイ、3リキサンダイオー
 休み明けの前走を圧勝、日の出の勢いのオメガドラクロワをイチ押し。
 「8頭立ての少頭数だったとはいえ、勝ち内容は圧巻。好位3番手から抜け出し、0秒4差突き放した強さは鳥肌モノ」
 遅ればせながら、素質開花を強烈に印象付けている。ダートは<3102>と、まだ底が割れていないし、プラスアルファも大きな魅力。
 「昇級緒戦だが、素質と勢いはそれを補って余りある。ハンデ55(前走57)も勝利を後押しする」

中山9R「古作特別」芝1200
★未完の大器、ヴェルスパーが今度こそ決める★
◎6ヴェルスパー
○5ワイナルダム
▲16ザベストエバー
△13ジェイケイオジョウ、7プリティマックス
 夏を境に一皮、二皮むけたヴェルスパーに期待。
 「とりわけ、精神面での成長が大きい。今なら、課題のゲートもクリアできそう」
 ただ、少々の出遅れは陣営も想定内。
 「スピードの絶対値が高いから、出遅れても挽回できる自信がある」
 スピードに加えて、長く脚を使えるのもセールスポイント。互角に出れば楽勝、1〜2馬身の出遅れなら挽回できる。阪神11R「オークランドRCT」ダ1800
★センス抜群の、チュウワウイザードで連軸は堅い★
◎10チュウワウイザード
○6モズアトラクション
▲9マイネルクラース
△7ブライトンロック、5メイプルブラザー
 新馬勝ちを皮切りに<3020>と、安定感抜群のチュウワウイザード。前途はまさに洋々としている。
 「新馬戦は、メンバー最速の上りで0秒5差突き放す、衝撃的な強さを見せつけている。まさに、栴檀は双葉より芳し、の形容がぴったり当てはまる」
 前走の麒麟山特別も、着差以上に強かった。これほどの馬に、昇級の壁は皆無に等しい。普通に走ってくれば、2連勝達成だ。
 当面の相手は、オープン下がりのモズアトラクション。