『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』メイキング ©2018「音量を上げろタコ!」製作委員会

写真拡大

映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』の主題歌の1つである“人類滅亡の歓び”のPVのメイキング映像が公開された。

【動画と画像を見る(10枚)】

10月12日に公開される同作の主人公は、驚異の歌声を持ちカリスマ的人気を誇りながら、「声帯ドーピング」で歌声を作っているという秘密を持つロックスターのシン。長年のドーピングの副作用で喉の限界を感じているシンが、異様に声の小さいストリートミュージシャン・ふうかと出会う、というあらすじだ。シン役に阿部サダヲ、ふうか役に吉岡里帆がキャスティング。監督は三木聡が務めた。

シンと、PABLO、KenKen(RIZE)、SATOKO(FUZZY CONTROL)による「EX MACHiNA」からなる劇中バンド「SIN+EX MACHiNA」が演奏する“人類滅亡の歓び”は、いしわたり淳治が作詞、HYDEが作曲、PABLOが編曲を担当。劇中のライブシーンを中心に構成されるPVのメイキング映像では、阿部が羽織っている衣装を曲にあわせて脱ぎ、入れ墨を見せるという三木監督のリクエストに応える様子や、シンの口内から始まるPVの冒頭では小型カメラが阿部の口内を捉え、観客席に下がるという手法が取られていることが確認できる。PVのフルバージョンはGYAO!で公開中。