「スポーツ紙でも1面、大きく報じられました」と古谷有美アナが伝えたのは、ジャニーズ事務所の滝沢秀明と今井翼のコンビ「タッキー&翼」の解散発表だ。約1年前から活動を休止していたが、デビュー16周年の9月10日(2018年)に解散したという。

滝沢は年内で芸能活動を引退して後輩の育成やプロデュースを担当し、メニエール病で療養中の今井はジャニーズ事務所を退所し治療に専念するという。

今井翼 歌手活動はもう無理か

テリー伊藤(タレント)「今井君はジャニーズに残ることもできたと思うんですけど、そこに自分のなかに甘えがある、迷惑をかけたくないという思いで退社したと思いますね。
体を治して、また元気な形で戻ってきてほしい。タッキーはもったいない部分もあるかもしれないけど、彼はずっと現役だったから、若手を育てるときに、若手が悩みを直接言えるような気がしますね。ファンはさみしいかもしれないけど、またあらたなスターを育ててほしい」

堀尾正明キャスター「2人とも退路を断っての決断ですから、これからそれぞれご活躍いただきたいと思います」

スポーツニッポンは滝沢を「(事務所社長の)ジャニーさん後継」と伝えていいる。