「悪質クレーム」で精神疾患も…UAゼンセンは法整備を求める

ざっくり言うと

  • タクシーやホテル、病院などで74%の従業員が悪質クレームを受けていた
  • 調査では約3万人の回答者の9割がストレスを感じ、189人は精神疾患を発症
  • 調査したUAゼンセンは、悪質クレームに関して必要な法整備を求めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x