ゼブラ株式会社から、ライト付きボールペン「ライトライト」が登場しました。

10月2日(火)から全国の文具取扱店で発売されます。

暗い場所でも筆記が可能

同社が2017年に行った「職業別の暗い場所での筆記頻度調査」によると、東京五輪に向け増加傾向にある建設業の従業員の3人に1人が暗い場所で筆記をすると回答し、手元が暗く書きにくいといった不満を持っているといいます。

今回発売されるライトライトは、ペン先にライトを搭載し、暗い場所でもライトで照らしながら筆記ができる油性ボールペンです。

ボールペンをノックすると、ペン先が出てくるのと同時にペン先に搭載されているライトが光り、ライトが筆記したい場所の周囲を照らしてくれます。

「ライトライト」/ゼブラ株式会社

ライトはノックするごとにオンとオフが切り替わるので、明るい場所でライトをつけずに書くことも可能です。

油性インクのボールペンなので、建設作業の進捗状況や介護士の消灯中の巡回、運送員の夜間の不在伝票、災害時の伝言メモなど、必要なことをしっかりと紙に書きこむことができます。

停電時の備えとしても活用できそうです。

「ライトライト」/ゼブラ株式会社

【ライトライト(電池交換式LEDライト付き)】
軸色:ピンク、ダークブルー、ガンメタリック、ホワイト
価格:税込540円
インク色:黒のみ