画像はイメージです

写真拡大

 近年は、女性に下着をプレゼントする男性が増えている。佳奈さん(23歳・仮名)も、男性から下着をプレゼントされたことがあるというが、その目的に引いてしまったという。

 「下着のプレゼントは、恋人など、特別な関係にある人以外からだと困りますね。以前、友人たちが開いてくれた誕生日会で、大人しい男性から下着をプレゼントされた時はびっくりしました。しかも、誰から聞いたのか、サイズが合っていたのが気持ち悪かった。それからも別の集まりで会うことがあったのですが、彼はその度に、『この前の下着、着けてきてくれた?』と聞いてくる。私が着けている姿を想像されているのかもと考えてしまい引きました。なので、プレゼントで貰った下着は1度も着けていません」

 そんな佳奈さんだが、過去、恋人から貰った下着でも嫌な思いをしたことがあるという。

 「当時、付き合っていた彼氏からも下着をプレゼントされたことがありますね。彼は女性の下着なんて買ったことがないため、私の女友達・アミに連絡して一緒に買いに行って貰ったのだとか。それでプレゼントされた夜、早速それを着けてあげたのですが、彼は『へぇ〜、アミちゃんってこういうの着けるのか〜』『アミちゃんのカップ数ってどれくらいか知ってる?』とアミのことばかり聞いてくるんです。

 そういえば、前から彼はアミと私がナイトプールに行くと言ったら強引についてきましたし、旅行に行った後は、アミとの写真ばかりを欲しがりました。前から疑っていたのですが、彼はアミをそういう目で見ていたんだと思います。後日、アミに聞いてみると、彼は下着を買いに行った際、『いつもアミちゃんが買うようなものを選んで。自分だったらどれを着けるみたいな感じで』と頼まれたのだとか。もし、彼女のセンスで選ばせた下着を私に着けさせ、アミのことを想像していたのならキモすぎますね」

 その後も女友達への興味が薄れる気配がなかったそうで、彼を信じられなくなり別れたという。 写真・Ruth and Dave