スペインの15世紀の聖母子像が派手な色合いに 素人の修復で散々

ざっくり言うと

  • スペインの小さな村で、15世紀につくられた木彫りの聖母子像
  • 修復を素人の女性に任せたところ、派手なピンクや黄緑色に塗られてしまった
  • 修復した女性は「私はとてもいい色になったと思う」と語っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング