阪神-巨人、雨天で1時間28分の試合中断の末ノーゲームが決定

ざっくり言うと

  • 9日の阪神−巨人戦は、巨人が2−0とリードした展開でノーゲームとなった
  • イニング間に雨が強まり、1時間28分の中断の末にノーゲームが決定
  • 阪神は今季、18度目の雨天中止となっており、20連戦になる可能性も出ている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x