©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

秋元康氏が明日のスター・ディレクターを育成すべく企画監修を担当する番組『EXD44』。

9月9日(日)に放送される同番組には、最近モノマネネタが炎上してしまった、または炎上してしまいそうなネタを持っているモノマネ芸人が集結。

禁断のネタ披露と引き換えに、今回の放送をもって地上波で炎上ネタを封印してもらう。

©テレビ朝日

◆“禁断のモノマネ”を炎上覚悟で続々披露

最近、モノマネが炎上するケースが増えている。批判を恐れ、ネタを自粛したり忖度したりする人も多く、モノマネ芸人にとっては厳しい時代になった。

そこで今回、炎上や批判を恐れ発表するのを避けていた“禁断のモノマネ”を披露する舞台を番組が用意。

登場するのは、過去に炎上経験のあるキンタロー。、ホリ、イジリー岡田、ハリウッドザコシショウ、紺野ぶるま、八幡カオルと、際どいモノマネを持つ何か起こしてしまいそうなメンバーが勢揃いだ。

©テレビ朝日

テレビでの放送が封印されるとあって、芸人側も出場するのを悩んだ様子だが、「批判より一度だけでも最後の笑い!」と並々ならぬ決意でネタ披露。

炎上を超える爆笑を取ることができるのか!? 地上波放送最後になる“ラストモノマネ”、見逃せない。