膨大な数のフィルターが海に タバコの吸い殻による海洋汚染

ざっくり言うと

  • 1年で消費されるタバコの90%はプラスチックのフィルターつきだという
  • 吸い殻の3分の2は道端に捨てられ、多くが海に流れ込んで海洋を汚染する
  • タバコのフィルターが自然分解されるには数十年の年月が必要とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング