米倉涼子と安住アナ、2人の仲を問い詰められ…

写真拡大

女優の米倉涼子(43歳)が、9月7日放送の「ぴったんこカン・カンスペシャル」(TBS系)に出演。TBSアナウンサーの安住紳一郎(45歳)とのスペイン旅行で、二人の仲を問い詰められる一幕があった。

米倉は安住よりも先にスペイン入りし安住を迎えたが、安住に対して「たぶん…友達?」「早く会いたかった」と思わせぶりな言葉が飛び出る。また「15年前くらいから出ているが、カメラの回ってないところではずっと安住さんの愚痴聞いてますよ。でもそういうところが好き」といった発言も出て安住をうろたえさせた。

その後、スペインの居酒屋巡りをしていると、女優の渡辺えり(63歳)も登場。「二人はデキてるんじゃないか」「同じホテルに泊まって夜這いみたいなことしてるのでは」「カメラ回ってないとき二人は淫靡な感じ」と二人の仲を問い詰めていく。

渡辺が安住に対して「安住さんは米倉のどこが好きなの?」と突っ込んだ話を聞くと、安住は「他の人がやらないような、躊躇するような課題にも果敢に挑戦しながらきちんと結果を出し、周りの人も幸せにし、そして見た目もいい」とテレビ的な回答。

安住は「2人だけでのデートもしたことない」「関係性はぼやかしている」「(米倉とは)家族のような兄弟のような気持ちで一緒に荒波乗り越えてます」と米倉との関係を語るが、米倉は安住に対して「世間は応援してくれてる」「私、安住さんのこと大好きですよ」とまんざらでもなさそうに語った。

最後に渡辺が、よく「ぴったんこカン・カン」に出演する吉田羊、綾瀬はるか、石原さとみ、米倉涼子、鈴木京香と結婚するなら誰?と安住に質問。「米倉涼子」と答える安住に「本当に結婚すればいいのに」とけしかけていた。