北海道地震で停電の室内で発電機 2人が一酸化炭素中毒で死亡

ざっくり言うと

  • 北海道警は7日、40代男性会社員と70代の自営業男性が死亡したと発表した
  • 北海道胆振東部地震により停電していた地区で、2人とも発電機を室内で使用
  • 死因は一酸化炭素中毒で、どちらの家も窓が閉め切られていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング