インドネシアで日本人男性4人が拘束 出入国管理法違反の疑いで摘発

ざっくり言うと

  • インドネシア東部で、金の採掘現場を視察していた日本人男性4人
  • 6月に出入国管理法違反の疑いで摘発され、拘束されていることが分かった
  • 領事事務所は、現地に所員を派遣するなどして対応にあたっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x