『ムタフカズ』追加日本語版声優陣一覧 ©ANKAMA ANIMATIONS - 2017

写真拡大

10月12日公開のアニメーション映画『ムタフカズ』の日本語版声優の追加キャストが発表された。

【動画と画像を見る(7枚)】

STUDIO4℃、フランスのバンドデシネ作家ギヨーム“RUN”ルナール、フランスの制作会社ANKAMAのコラボ作品となる同作の舞台は犯罪者と貧乏人の吹き溜まりと化したダーク・ミート・シティ。この街で生まれ育ったリノことアンジェリーノは、骸骨頭の親友ヴィンス、臆病なウィリーと3人で将来の見通しのない日々を送っているが、リノのさえない人生を一変させるような出来事が立て続けに起こり、やがて絶体絶命の危機に陥ったリノがスーパーパワーに目覚める、というあらすじだ。監督は西見祥示郎、ギヨーム“RUN”ルナール、美術監督は木村真二。日本語版では主人公のリノ役を草剛、ヴィンス役を柄本時生、ウィリー役を満島真之介が演じる。

今回発表されたのは、ルナ役の上坂すみれ、クロコ役、ポパイ役、ダズ役の成河、ミスターK役の柴田秀勝、マカベ役の藤井隼、エルデアボロ役の桜庭和志、タイガー役の中井祐樹、フェリツ役の所英男、エスピリト役の中村大介、ファゴール役の木原実、ジョーイ役、覆面バッタ男役および一部のナレーターを務める福井謙二、レポーター役の吉田尚記、ガードマン役の男色ディーノ、ギャング役のCreepy Nuts。あわせて予告編が公開された。