大谷翔平の右肘手術の決断は本人に委ねられる 来季は打者専念か

ざっくり言うと

  • 右肘じん帯に新たな損傷が見つかった大谷翔平についてチームのGMが話した
  • 「本人の意思を尊重したい」「今でも二刀流として考えている」としたGM
  • 右肘の手術の決断については時期を含めて大谷本人に委ねられるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x